対象

難易度





都道府県・政令市選択

解答記入欄







(選択県のみ)





正答状況グラフ

誤答欄
未答市欄(降参したら表示されます)

★ゲーム内容★

・日本にあるたくさんの市町村や区、郡の名前をひたすら答えていくゲームです。

★遊び方★

・「対象」を選んでください。「区」は東京の特別区を含みます。
・「難易度」を「易」「難」から選んでください。
 ・「易」は都道府県、政令市ごとに、市町村等の数がいくつあるか、予め示されます。
 ・「難」は都道府県、政令市ごとに、市町村等の数がいくつあるか、予め示されません。
・「都道府県・政令市選択」で解答する都道府県、政令市を選びます。
・解答する都道府県、政令市は好きな順番で選べます。また、行ったり戻ったりしても構いません。
・解答記入欄に市町村等の名前を記入します。「市」「町」等は付けないで記入してください。
 ・ただし、「対象」に「町と村」「市町村」を選んだ場合は、右のボックスから「市」「町」「村」を選んでください。
 ・ボックスを「−」としておいて、記入欄に続けて記入することもできます。
  (例)「南葛市」と答えたい場合:「南葛」+「市」でも「南葛市」+「−」でも可。
 ・町村を答える際には、郡名は不要です。
・「解答!」ボタンを押すと正誤を判定されます。ブラウザによっては、Enterキーでも動くかもしれません。
・存在しない市を答えてしまうと、「誤答欄」に記録されます。
・どれだけ正解したかは、「解答!」ボタンの下の欄と「正答状況グラフ」に表示されます。
・対象が「区」以外で、難易度が「易」の時には、正答状況をマップ表示できます。難易度が「難」でも、降参後には表示できます。
・「都道府県・政令市選択」の右の「Ch」ボタンを押すと、その都道府県、政令市の解答済みの市町村等が表示されます。
・既に答えた市町村等を重ねて答えてしまっても、誤答にはなりません。正答に重ねてカウントもされません。
・見事に全部の市町村等を答えることができたら、褒めてもらえます(笑)。
・行き詰った時は「ヒント」ボタンを押すと、未答の市町村等に含まれる文字がランダムに表示されます。
 ・難易度が「易」の時、「選択県のみ」にチェックを付けると、「都道府県・政令市選択」で選択されている都道府県等のみからヒントが出されます。
 ・「ヒント」で出た文字を含む市町村等を答えた場合、正答状況グラフでは「▲」か括弧内の数字(内数)で表示されます。
・どうしても行き詰った時は「降参」ボタンを押すと、答えられなかった市町村等が「未答市町村欄」に表示されます。
・降参後、「対象」「難易度」を選択し、スタートボタンを押すと、何度でもチャレンジできます。
・市町村等のデータは2007(平成19)年4月1日現在です。

2007/1/30作成 その後度々改造 by たもっち

since 2007/1/30